入出金比較オンラインカジノランキング

オンラインカジノで入出金方法や対応スピードは、利用回数を重ねれば重ねるほど重要になります。
具体的にどのようなことが重要になるのか、以下にまとめてみました。

  1. 入出金方法の種類
  2. 最低入金額と入金限度額
  3. 出金限度額
  4. 出金処理スピード
  5. 入出金にかかる手数料

 

これらのポイントから、オンラインカジノを比較していきたいと思います。

オンラインカジノの入金方法を比較

オンラインカジノで主に利用できる入金方法は以下があります。

  • 電子決済[ecoPayz/iWallet/Venus Point]
  • クレジットカード
  • 銀行入金
  • 仮想通貨[ビットコイン等]

電子決済[ecoPayz/iWallet/Venus Point]

オンラインカジノではメジャーな決済方法であるecoPayz/iWallet/Venus Pointなどの電子決済ですが、一般的にはなかなか利用されていないものです。
しかし、これらの送金方法は海外で運営されているオンラインカジノへスムーズに入金することができる為おすすめの方法です。

クレジットカード

日本人にもっとも馴染みのある決済方法でなおかつ即時反映ができるのはクレジットカードです。
電子決済[ecoPayz/iWallet/Venus Point]と違い、すでにクレジットカードを持っている方はアカウント開設などの作業を行う必要がありません。
すぐにオンラインカジノでバカラをプレイしたいのならクレジットカード決済がもっともおすすめとも言えます。
ただし、利用できるブランドは国際ブランドであるVISA・Masterの2種類に限られます。

銀行入金

自分の銀行口座から直接入金できるオンラインカジノも存在しています。
クレジットカードをお持ちでない場合や、カードがあまり好きではない場合にはこうした方法を選ぶこともできます。
ただし、銀行からの入金となると銀行営業時間外は対応できなかったり、入金の反映まで時間がかかる、手数料が高くつくなどのデメリットが多い為あまりおすすめできる方法ではありません。

仮想通貨[ビットコイン等]

最近は仮想通貨でプレイできるオンラインカジノも増えてきています。
今後こうしたカジノが増えてくる可能性は高いですが、仮想通貨を持っていなければ利用できないというデメリットがあります。

入金方法まとめ

オンラインカジノの入金方法として最もスムーズなのは電子決済またはクレジットカードです。
仮想通貨をすでにお持ちであれば利用してもいいですが、持っていなければ仮想通貨を手に入れるところから始めなくてはならないので手間がかかります。
また、銀行入金は手軽である反面時間と手数料がかかるのでこちらもおすすめできません。

オンラインカジノの出金方法を比較

オンラインカジノで利用できる出金方法は入金方法に近いですが一部異なります。

  • 電子決済[ecoPayz/iWallet/Venus Point]
  • 銀行送金
  • 仮想通貨[ビットコイン等]

入金方法と異なる点は、クレジットカードへの出金ができない点です。

電子決済[ecoPayz/iWallet/Venus Point]

電子決済の場合、利用する為にいずれかの口座を開設しなくてはなりません。
クレジットカードをすでに持っていればその手間を省くことはできますが、クレジットカードへ出金することはできないので、電子決済のアカウントを持っていれば入出金どちらにも対応できるというメリットがあります。

銀行送金

電子決済の場合、一度オンラインカジノからecoPayzなどの口座へ出金したのち、さらに銀行口座へお金を移動させなければなりません。
しかし、オンラインカジノの中には直接国内銀行へ出金できるところもあり、非常に便利です。

銀行送金が可能なオンラインカジノ

■日本人人気No.1オンラインカジノ
ベラジョンカジノ
■ボーナスがキャッシュでもらえる
カジノシークレット
■世界初のオンラインカジノ
インターカジノ
■最高60,000ドルのベットに対応
クイーンカジノ

仮想通貨[ビットコイン等]

仮想通貨の入金に対応しているオンラインカジノなら、仮想通貨での出金も可能です。

オンラインカジノの最低入金額を比較

各オンラインカジノの最低入金額の一覧です。

カジノ最低入金額
ベラジョンカジノ10ドル(約1000円)
ライブカジノハウス10ドル(約1000円)
カジノシークレット10ドル(約1000円)
エンパイアカジノ30ドル(約3,000円)

最低入金額が低ければ、オンラインカジノ初心者の方でも気軽に入金してプレイすることができます。
やはり、初心者の方におすすめはベラジョンカジノですね。

オンラインカジノの入金限度額を比較

オンラインカジノの入金限度額は、特にハイローラーの方にとって重要な項目です。
一回に入金できる上限金額が低いと、何度も入金しなければならないのでとても勝手が悪いですよね。

カジノ最低入金額
パイザカジノ無制限
ベラジョンカジノ20,000ドル(約200万円)
ライブカジノハウス5,000ドル(約50万円)
カジノシークレット5,000ドル(約50万円)
エンパイアカジノ5,000ドル(約50万円)

上記の表をごらんいただくとわかりますが、パイザカジノだけ入金限度額が無制限となっています。
ハイローラーの方にとってはうれしいですね。
また、ベラジョンカジノもヴィーナスポイントでの入金限度額が20,000ドルと高額になっています。

オンラインカジノの出金限度額を比較

出金限度額が低いと、儲けたお金を一気に引き出したくても数回に分けて引き出さなければならなくなります。
もちろんそれだけ高額なお金を手に入れた場合に限りですが。
ですから、万ドルベットを行うハイローラーの方などは、出金限度額の高いオンラインカジノを選ぶことも重要となるでしょう。

カジノ出金限度額
パイザカジノ無制限
ベラジョンカジノ25,000ドル(約250万円)
エンパイアカジノ5,000ドル(約50万円)
ライブカジノハウス5,000ドル(約50万円)
カジノシークレット5,000ドル(約50万円)

こちらでも入金限度額と同様にパイザカジノが無制限となっています。
ベラジョンも25,000ドルまでと他のカジノに比べて高額ですね。

オンラインカジノの出金処理スピードを比較

オンラインカジノの入出金手数料を比較

まとめ