バカラの種類比較オンラインカジノランキング

バカラの種類と違い

オンラインカジノの中で人気の高いバカラですが、実はいくつかの種類があります。

同じバカラでも、種類によってルールなどに違いがありますので、オンラインカジノでバカラを楽しむためにも、種類と違いを理解しておきましょう。

基本的なバカラのルールについてわからないという方は、まず「オンラインカジノバカラの基礎知識とルール・ゲームの流れ」をご覧になってください。

スピードバカラ

スピードバカラとは、その名前からも何となく想像がつくかもしれませんが、通常のバカラよりもスピード感があるバカラです。

通常のバカラは、カードを配られたらそのカードをゆっくり絞って絵柄などを見ながら楽しむのが醍醐味です。

しかし、スピードバカラはカードを絞るような事は一切しません。

次々とカードをめくってゲームの進行スピードを速くしています。

じっくり楽しむより、テンポよくバカラを楽しみたい方におすすめなのがスピードバカラです。

バカラスクイーズ

バカラスクイーズの「スクイーズ」とは、いわゆる「絞り」の事です。

先ほどご紹介したスピードバカラに絞りがないのに対し、バカラスクイーズは絞りを楽しむバカラです。

オンラインカジノでは、スピードバカラではなくても絞りがないバカラも存在します。

「絞りがないなんてバカラじゃない!」

という方は、ぜひバカラスクイーズでじっくりカードを絞ってドキドキ感を楽しみましょう。

バカラコントロールスクイーズ

バカラコントロールスクイーズは、自らカードを絞ることができるバカラです。

バカラスクイーズもカードの絞りがありますが、カードを絞るのはディーラーになります。

一方バカラコントロールスクイーズは、パソコンのマウスなどでカードを絞る事ができるので、本当にカジノでバカラをプレイしているかのような臨場感を味わえるのが特徴となっています。

プントバンコ

プントバンコは、名前は全然違いますが基本的にはバカラと思って問題ありません。

一般的なバカラは、プレイヤーとバンカーのどちらが勝つかに賭けますが、プントバンコの場合は「プント」と「バンコ」のどちらが勝つかに賭けるゲームです。

主にヨーロッパで人気があるゲームで、ルールもほぼバカラと一緒。

カードの合計数が9に近い方が勝ちとなります。

プントバンコは絞りがないので、スピードバカラに近いイメージですね。

ノーコミッションバカラ

ノーコミッションバカラはそのままで、コミッションなしのバカラです。

通常のバカラでは、バンカーに賭けて勝った場合に手数料として5%のコミッションが引かれてしまいます。

でも、ノーコミッションバカラではそれがありません。

ただし、バンカーが「6」で勝った場合には、本来配当される額の半分しか払い戻されないという特別なルールがありますので注意しましょう。

王道はスクイーズ

せっかくバカラを楽しむのなら、スクイーズ(絞り)のあるゲームがおすすめです。

カードの端っこをちょっとずつめくっていくと、絵柄の特徴がちらっと見えるのでその時点で勝ち確定か、あるいは負け確定だったりドキドキ感を楽しむ事ができます。

また、オンラインカジノでバカラを楽しむのならぜひライブカジノでプレイしてみてください。

ライブカジノは、画面上に本当のディーラーが映り、カードを配ったりしてくれますからそれだけでもカジノの雰囲気を楽しむ事ができます。

自宅にいながらバカラを楽しむのなら、ライブカジノがおすすめです。

>>ライブバカラを比較してわかったおすすめオンラインカジノ